一生分の運を使い果たした?


私には大好きなユーチューバーがいます。
これまでイベントなどに何度も応募しても一度も当選したことがない私でしたが、数か月前とうとう初当選し、先日イベントに初参加しました。
毎回落選し、どこかで偶然ばったり会えたら最高なのにと日々願っていたので、確実に会えるイベントに行けることは夢のようでした。
当選してから当日までがすごく長かったようでもあり、着ていく服やプレゼントを決めるのに忙しくてあっという間に過ぎたようにも感じました。

いよいよイベント当日。
ツイッターで知り合ったファンの人たちとも初対面し、イベントに参加できることの喜びを分かち合いました。
この時すでに私は夢の国にいるかのような幸せな心境でしたが、イベントが始まってさらに幸せの絶頂になるのです。

イベントはファンの人たちも参加型のゲームが進められとても盛り上がりました。
もちろん私はゲームに参加する度胸もありませんでしたが、目の前で見ることができるだけで嬉しくて楽しくて幸せでした。
イベントも終盤になり、座席番号で抽選に当たった人にプレゼントをするコーナーが始まりました。
そこで、なんと、私の座席番号が呼ばれたのです。本当に驚くと体が動かないんですね。
隣にいた人に声を掛けられハッとして現実に戻りました。
大好きなユーチューバーの方が、私の席まで来て、声をかけてくれて、プレゼントを手渡ししてくれたのです。
その後の記憶は嬉しすぎてあいまいですが、そのときもらったものを見るたびに今も幸せな気持ちになります。

これからしばらくの運を一気に使い果たしたのかなと思いますがそれでもいいと思えるほど、とても嬉しかったです。