ƒVƒ‡ƒbƒp[ƒY



ショッパーズ探検隊

そけいヘルニア入院記録

そけいヘルニアの概要

そけいヘルニアはお腹の筋膜が弱くなっておきる病気です。
初期には腹部の違和感、腫れが大きくなってくると痛みを伴います。
投薬による治療法は無く、自然治癒することも無いため、治療には手術が必要となります。
主な原因としては先天性のもの、老化による筋力の低下、精神的なストレスなどが挙げられます。

入院前

六月下旬に腹部の違和感を覚え、かかりつけのお医者さんに見てもらう。
すぐに「そけいヘルニア」と診断され、消火器外科への紹介状をもらう。(前述のように投薬治療はできないので。)
手術が必要とのことで、採血すら嫌いな自分としては打ちのめされた気分になる。

七月初めに紹介状を携えて病院に行く。梅雨の盛りで土砂降りの日でした。
きっと術前検査で採血とかされるに違いないと悲壮な覚悟をして行きました。
紹介状のお陰で診察順を最初にしてもらえましたが、手術の順番待ちで八月下旬にしかできないとのこと。
手術の日取りを決めましたが、術前検査は一ヵ月後に行うとのことで何もせずに帰りました。
うっかり、駐車券を車の中に忘れてしまい、土砂降りの中を駐車場まで歩くことになりました。

八月初めに術前検査を受けるために再び病院に行きました。
術前検査の結果は良好でしたが、採血時に眩暈がしてフラフラになってしまいました。
とりあえず問題が無いので予定通りに手術は行われることになりました。
手術に当日に入院して五日後に退院する治療計画書を渡されました。
入退院センターでいろいろな手続きをしてきました。

入院当日(八月二十日)

ツイート日時 ツイート
5:36 AM Aug 20th webから 今日から入院。
5:44 AM Aug 20th webから アンケートの「病気についてどのように思っていますか。」に何と書けばいいのかわからない。
8:47 AM Aug 20th webから 荷物の準備完了。そろそろ出発しないと。
8:50 AM Aug 20th webから 絶飲絶食なんだけど脱水症状にならないか心配です。
9:07 AM Aug 20th webから 行くぞー!
9:42 AM Aug 20th Keitai Mailから 入退院センターなう
9:43 AM Aug 20th Keitai Mailから 10時にならないと部屋には入れないらしい。
9:56 AM Aug 20th Keitai Mailから えらい豪華な部屋に仮入居
10:14 AM Aug 20th Keitai Mailから 午後まで待機らしい。
11:10 AM Aug 20th Keitai Mailから 逃げ出したい気分だ。
11:19 AM Aug 20th Keitai Mailから 救急車いっぱい。
11:49 AM Aug 20th Keitai Mailから 点滴開始。明日には取れるらしい。
11:49 AM Aug 20th Keitai Mailから 先生の説明あった。
12:48 PM Aug 20th Keitai Mailから あと30分くらいで手術室に行くみたい。
2010年8月20日 15:58:22 Keitai Mailから 手術おわった
2010年8月20日 15:59:01 Keitai Mailから 足動かないの
2010年8月20日 16:09:35 Keitai Mailから 栄養剤の点滴きたよ。
2010年8月20日 18:03:02 Keitai Mailから 発熱してきた
2010年8月20日 18:10:49 Keitai Mailから 痛みどめつかいました
2010年8月20日 19:15:43 Keitai Mailから 鎮痛剤効いてきたみたい
2010年8月20日 20:00:00 Keitai Mailから 熱が上がった
2010年8月20日 20:01:13 Keitai Mailから 面会時間終了らしい
2010年8月20日 20:06:23 Keitai Mailから 足痺れがへってきた
2010年8月20日 20:27:43 Keitai Mailから 点滴交換腹痛は落ち着いてきた

入院中はパソコンを使わなかったので携帯電話からTwitterに投稿したツイートを元に振り返ります。
最初の方の「webから」になっているのは自宅PCからの投稿です。前日から極度の緊張であまり寝ることができず、日の出と共に起床しました。入退院センターで渡されたアンケートの未記載項目を埋める作業を行い、荷物の最終確認をして時間を潰しました。朝から絶飲絶食なので朝食は食べることができず、折からの猛暑に手術前に熱射病になるんじゃないかと危惧しました。

10時に入退院センターに入ることになっていたので、9時ごろに電話をかけてタクシーを呼びました。思ったよりも早くタクシーが来て、9時半ごろには病院入り、そして入退院センターに書類を提出した後の待ち時間に「入退院センターなう」のツイートを投稿しました。ソフトバンクの携帯は病院内では電波が悪くて圏外になり易く、なかなか送信できませんでした。万全の準備で挑んだつもりが意外な伏兵にびっくりです。みなさんも入院するときは事前の携帯電話が使えるかチェックすることをお勧めします。

入院する予定の病室が空いていないということで、とても豪華な部屋に仮入居できました。応接セットまである便利な部屋です。ここで術前の処置やシャワーをして手術着に着替えます。患者識別用のバーコードが付いた腕輪を装着されました。とても不安で仕方が無い時間でした。11時30分ごろに担当の先生が来てくれました。簡単な問診と手術についての説明、患部の触診を行ってから、いよいよ点滴を打ちました。ごはんの代わりになるみたいです。この点滴は、明日の昼ごろには終了するそうです。
入院直後に担当してくれた看護士さんがやさしい人で安心しました。この後、数日間に渡って自分の担当看護士さんだと勘違いしていました。本当の担当看護士さんにはごめんなさいです。

手術は13時30分から、20分過ぎにはお迎えの車椅子が来ました。この時に来てくれた看護士さんが担当看護士さんだったみたいです。とてもオロオロです。心拍数も上がりっぱなしです。なにがなんやらわからないまま、業務用エレベータに乗って手術室へ出発しました。手術を控えた患者ということもあってか、皆さんとても親切でエレベータを譲ってくれました。中央手術部の入り口では手術室の看護士さんに引き渡され、その際には氏名と何の手術を受けるかを自分で説明する必要があります。患者と取り違えないための万全の体制です。手術室は遠くにありましたが車椅子での移動なので楽々です。車椅子も自分で動かさなくて良ければ、なかなか便利なものです。

思ったよりも大きな手術室内に入ると意外に小さな手術台があり、踏み台に乗って自分で乗る必要があります。タオルみたいなシーツが敷いてあるので寝心地はそんなに悪くありません。ベッドからうっかり落ちたりしないように両腕が固定されます。手術着を脱がされ、心電図のセンサーが取り付けられ、指には心拍数センサー。そして血圧計も腕に装着されてフル装備です。血圧は自動的に一定間隔で測定される仕組みみたいです。心拍はかなり高く手術室内には「ピピピピピ!」と一気に賑やかになってきました。看護士さんが「エアコンは寒くないか」とか確認してくれます。ちょっと寒かったので風量を弱めてもらいました。よく言われる手術室の音楽はクラシックなどではなく90年代の邦楽が流れていました。患者の年齢に合わせてるのか?単に先生の趣味なのかはわかりません。

いろいろな準備が整ったところで先生が手術室内に入ってきました。先ほどの説明では執刀医は三人とのことでしたが、何か都合が合わなかったみたいで執刀医は二人でした。ここまで来ると「まな板の上の鯉」なので、もう先生に任せるしかありません。そけいヘルニアの手術自体は失敗することは殆どありませんが、麻酔によるショック症状の可能性などリスク要因が皆無というわけでもありません。二人の執刀医は午前中に説明してくれた先生と、その指導役的ポジションの先生でした。今回の手術は腰椎麻酔という麻酔で行われるのでお腹を切っている最中も意識はあります。基本的に穏やかに手術は始まりました。

手術の最初には麻酔をかけます。麻酔が無いと痛くてお腹なんか切れないです。腰椎麻酔では背中を丸めて腰のあたりに注射を打ち込みます。こういう風に書くと、とても痛いように感じますが、実際にはさほど痛くはないです。手術する部位を下になるようにして横向きに寝て体を丸めます。最初に激しく丸まっていたら「そんなに無理に曲がらなくても大丈夫」と言われました。ベッドは狭いので患者としては加減が難しいのです。基本的には看護士さんが位置を合わせてくれるので、あまり能動的に動かず体に力を入れずに任せておけばよいです。ちゃんと丸まることができたら、先生が背骨のあたりを触診して注射を打ち込むのに適切な位置を探ります。この位置はかなり繊細なものらしく、位置の特定には結構な時間がかかります。採血の針を指す場所を探すような感覚とは全く異なります。心拍数も上がりまくりで看護士さんが「場所を決めるのに触っているだけで痛くないですよ」と安心させるための説明をしてくれました。そうこうしていると無事に場所が決まったらしく、看護士さんから「注射を刺しますよ」という案内がありました。背中に消毒のアルコールが塗られる感触があり直後に何かが刺さった感触がありました。身動きできないように固定されているのですが、ちゃんと正しい場所に刺さったか確認してから麻酔薬を流し込むので刺されている時間は結構長かったように感じます。とりあえず針はチクッとしますが、そんなに痛いということはありません。注射が終わっても体勢はしばらく、そのままにするように言われ、先生方は一旦手術室から退室しました。麻酔がちゃんと効くまでには10分くらい掛かるみたいです。

しばらくの間、看護士さんがいろいろと消毒液の準備などをしていました。先生が入室してきて仰向けに戻されて麻酔の効き具合をチェックされました。この段階で左足周辺の感覚は既に消滅して、足があるのか無いのかもよくわかりません。素人目に見ても麻酔は完璧のようです。お腹に消毒薬を塗って、いよいよと開腹するみたいです。そけいヘルニア根治術を開始する旨の宣言が行われ、いよいよと手術が始まりました。切られた感触があるのではないかと思っていましたが、そんな感触は全くありませんでした。ただドラマで見るような緊張感が溢れる手術というわけでもなく、実に穏やかなペースで淡々と進んでいきます。痛くは無いのですが何か腹部から引っ張り出しているような感覚は少しあるので手術をしているということは判ります。途中で手術方針に関して、いろいろと協議が行われていたみたいですが大きな問題はなかったみたいです。心臓も疲れたのか麻酔のせいか心拍数も落ち着いてきました。意識はありますが手術の様子を見ることは出来ないので、あんまり細かいことは判りません。手術室の壁に設置された手術開始の時間から動き始めたタイマーで1時間ちょっと過ぎたところで看護士さんから「あとは傷口を縫っておしまいです」と手術がまもなく終わる旨の説明がありました。傷口はステープラーでくっ付けるのかと思っていたら接着剤での固定でした。暖かいタオルで腹部が拭かれ、手術着が着せられて手術も無事に終了しました。

手術が終わると病室のベットが来て、病室に戻ります。中央手術部の入り口で入ってきたときと同様に引き渡しが行われました。病室で一通り、先生の説明を受けてた後、看護士さんに検温と血圧測定をしてもらって開放されました。この時点で投稿したのが15時58分の「手術おわった」というツイートです。麻酔が効いているので左足が完全に麻痺して動きません。これには困りました。辛うじて動く右足を使って左足を定期的に動かすことを看護士さんに指導されたので、がんばってやっていましたが、なかなか効果が出ません。このあたりから疲れが一気に来て半分くらい寝ています。麻酔が切れたら傷口が痛いだろうなーと心配していました。18時ごろに看護士さんにボルタレンという痛み止めを使うか確認されたので使ってみました。1時間くらいで痛み止めの効果はありましたが、術後から発熱していたのが激しくなってきました。あんまり解熱効果は無いみたいです。痛みに対応するのに腕を曲げておきたいのですが、そうすると点滴が落ちないというジレンマにも困りました。手術当日は左足と格闘しながら「うとうと」と寝ては看護士さんに起こされるといった感じで過ぎ去っていきました。

<img src="image001.jpg">
<img src="image002.jpg">
<img src="image003.jpg">

入院二日目(八月二十一日)

ツイート日時 ツイート
2010年8月21日 1:14:24 Keitai Mailから 深夜の血圧測定点滴が追加された
2010年8月21日 4:39:48 Keitai Mailから 起きたの
2010年8月21日 6:21:46 Keitai Mailから また熱が上がったの
2010年8月21日 6:22:28 Keitai Mailから 解熱剤投与
2010年8月21日 8:39:49 Keitai Mailから 最後の点滴が始まりました。
2010年8月21日 8:41:35 Keitai Mailから 手術着からパジャマにおきがえしました。うごくといたいね。
2010年8月21日 9:05:07 Keitai Mailから 部屋の清掃はじまた
2010年8月21日 9:59:28 Keitai Mailから 今日の看護士さんの挨拶があった。
2010年8月21日 11:34:01 Keitai Mailから 担当医の回診があったよ。
2010å¹´8月21日 11:53:41 Keitai Mailから  ç‚¹æ»´ã¨ã£ã¦ã‚‚らった針よりテープのほうが痛いの(>_<)
2010年8月21日 11:58:17 Keitai Mailから 天気予報みると外は真夏日みたい。
2010年8月21日 12:06:01 Keitai Mailから 手術後の初食事きた
2010年8月21日 14:31:44 Keitai Mailから 家族が荷物をもってきてくれた。甲子園決勝すごいね。
2010年8月21日 18:20:23 Keitai Mailから よるごはんなう鎮痛剤もらおうかな
2010年8月21日 19:45:54 Keitai Mailから 熱がでてきた。大変。とりあえずノミグスリを飲むことに。
2010年8月21日 20:16:02 Keitai Mailから 抗生物質セフゾンを飲んだ。効いてくれるといいけど。おやすみなさい。

手術の翌日です。理由は不明ですが、この日はツイートが少なくなりました。

朝起きたら喉が渇いて仕方なかったので看護士さんを呼びました。6時過ぎから飲み物を飲めるようになりました。離床しても良いと言われたので、いい加減、寝ているわけにもいかないのでベッドから這い出してきました。自力で体を起こすとお腹が痛いのでベッドの機能で起き上がりました。腹筋を使わずに起きることができるので、これは便利です。開発した人は偉いです。病室内をウロウロ移動できるようにはなりました。痛いことは痛いのですが痛み止めのお陰で、そんなに激痛というわけではありません。看護士さんに手伝ってもらってパジャマに着替えました。意外なことに点滴をしながらでも服は着替えられます。点滴の先っぽの方は外すことができるのです。あと、点滴の液が無くなっても放置していると血液が逆流していきます。かなりびっくりします。点滴の残量には注意して、早めに看護士さんを呼びましょう。(特に夜間は。)

特に特筆すべきイベントはありませんでしたが、甲子園の決勝戦が圧倒的な点差だったのに驚きました。
この日から退院前日まではパソコンを一切触っていません。テレビを見ているだけの前時代的なライフスタイルを実践しました。
発熱が下がらなかったので明日の朝、採血してみることになりました。以前、採血で眩暈がしたので憂鬱な気分です。

入院三日目(八月二十ニ日)

ツイート日時 ツイート
2010年8月22日 2:43:46 Keitai Mailから えらい早いけど起床。平熱になっていた。薬の交換かな。アイスノンを冷凍庫に移した。
2010年8月22日 6:54:30 Keitai Mailから 採血してもらった。ねたままだと意外に楽だったよ。
2010年8月22日 8:05:34 Keitai Mailから 朝食たべた。セフゾン服用
2010年8月22日 9:33:21 webから seki ga detekita itaine
2010年8月22日 10:20:24 Keitai Mailから 今日もおきがえした。ゆっくり休もう。
2010年8月22日 10:56:03 Keitai Mailから 看護士さんが氷枕を作ってくれたよ
2010年8月22日 14:44:50 Keitai Mailから アイスノンと寝てたら日曜日なのに先生が来てくれた。寝ているより動いたほうが治りが良いそうです。
2010年8月22日 15:54:33 Keitai Mailから ロキソニンが処方されたよ。
2010年8月22日 16:53:33 Keitai Mailから 家族がお見舞いに来てくれたよ。
2010年8月22日 18:33:01 Keitai Mailから よるごはんすき焼きとメロンでとても豪華です。
2010年8月22日 20:23:53 Keitai Mailから 熱がひいたら気持ちが楽になったよ。
 2010å¹´8月22日 20:45:54 Keitai Mailから 看護士さんが様子を見に来てくれたよ。そろそろおやすみなさい。

朝早くから採血がありました。ベッドで寝た状態で採血したところ、意外と楽に終わりました。
体重測定がありました。フロア内の体重測定コーナーまで歩いて行きました。入院当日と大して変化はありませんでした。
自販機で飲み物を購入することに成功しました。

9時33分のツイートは「webから」になっていますが、これは秘密兵器のKindleからの投稿です。日本語の入力機能が無いのでローマ字で入力されていますが、ちゃんと投稿することができました。日本語入力ができるようになればKindleは最高の入院アイテムになりそうです。今回の入院では青空文庫など10冊程度を準備しましたが、読みきれませんでした。売店でも本は売っているので、あんまり持ち込まなくても大丈夫そうです。きれいな夕日を撮影するためにデジタル一眼のデジカメを調達しました。

この日あたりから熱が下がり、ずいぶんと落ち着いて居られるようになりました。病棟の同じフロアを歩き回る練習をしていました。日帰り手術とか一泊二日手術とかで帰宅するのは痛みの関係で難しいと思いますが、二泊三日手術ならそれなりに現実的かなと思います。ツイートも最も少ないです。お昼ごはんの言及がありません。

シャワーは、翌日まで浴びることができません。エアコンが完備された病室ですが、寝汗があるので、そろそろ体を洗いたくなってきました。

入院四日目(八月二十三日)

ツイート日時 ツイート
2010年8月23日 5:21:55 Keitai Mailから おはようございます。ちょっと眠たいけど。体温は平熱でした。
2010年8月23日 5:27:08 Keitai Mailから 今日は教授回診です。身なりを綺麗にしないとね。シャワーはまだダメなのだけど。
2010年8月23日 5:47:38 Keitai Mailから 立ってあるくと痛い。鎮痛剤もらわないと。
2010年8月23日 8:45:55 Keitai Mailから 朝ごはん食べた。オクスリ飲んで洗顔。いまから教授回診です。
2010年8月23日 9:13:14 Keitai Mailから 慌ただしく教授回診が終わったです。
2010年8月23日 9:45:03 Keitai Mailから 防水テープ貼ってもらったよ。シャワーできるよ。うれしいよ。
2010年8月23日 9:47:16 Keitai Mailから 地上アナログボタンでBSデジタルが見られることに今頃気がついた。
2010年8月23日 11:25:49 Keitai Mailから はじめて売店までいくよ
2010年8月23日 12:00:56 Keitai Mailから 売店大混雑です。
2010年8月23日 12:02:01 Keitai Mailから なんとか無事に部屋に帰れました。
2010年8月23日 12:06:55 Keitai Mailから ボールペンとおやつにハーゲンダッツ買ったよ。
2010年8月23日 13:26:52 Keitai Mailから 窓をあけると海の香りが
2010年8月23日 13:39:28 Keitai Mailから 危うく携帯を見失いそうになった。入院生活後半戦も気をつけないと
2010年8月23日 16:22:41 Keitai Mailから おみまいが相次いで大変。DVDを貸してもらった。
2010年8月23日 19:17:18 Keitai Mailから 今日のよるごはんは煮ざかなメイン。おかゆがワカメ入りに進歩したよ。
2010年8月23日 19:17:46 Keitai Mailから 夕焼けが綺麗でした。
2010年8月23日 21:40:04 Keitai Mailから 今日はゆったり隠居生活でした。体温も平熱になりました。おやすみなさい。

この日はいくつかの大きなイベントがありましたが、何といってもメインイベントは教授回診でした。忙しい中、傷口を見ていってくれました。手術の傷跡は良いみたいです。熱が下がったこともあって、いろいろと安心しました。売店に遊びに行きました。ボールペンと奮発しておやつにハーゲンダッツを購入しました。ハーゲンダッツはおいしかったです。

もうひとつのイベントはシャワーを浴びれるようになったことです。看護士さんに防水テープを貼ってもらって、シャワーを浴びました。最初に仮入居した部屋と異なり、部屋の中にはシャワーしか無いのですが、シャワーしか浴びられないので特に問題はありません。

だんだんと部屋の設備にも慣れてきて楽しかったです。
 
お見舞いにDVDを貸してもらいました。
<img src="image008.jpg">

入院五日目(八月二十四日)

ツイート日時 ツイート
2010年8月24日 6:21:45 Keitai Mailから おはようございます。ちゃんとした時間に起きれました。
2010年8月24日 6:36:06 Keitai Mailから やりたかった早朝散歩。玄関まで歩いて休憩中。
2010年8月24日 7:28:08 Keitai Mailから 散歩しても大丈夫。オクスリは今日のお昼までみたいです。
2010年8月24日 8:27:02 Keitai Mailから 左は植物、右は動物
2010年8月24日 8:27:25 Keitai Mailから 東は植物、西は動物
2010年8月24日 10:33:10 Keitai Mailから 防水テープを貼ってもらった。シャワーだよ。
2010年8月24日 10:53:48 Keitai Mailから シャワー終了。明日退院なら最後になるはず
2010年8月24日 11:09:53 Keitai Mailから 病院のエアコンは22度から28度の範囲でしか設定できないことが判明。
2010年8月24日 11:12:14 Keitai Webから 教育テレビの変化についていけない。お好み焼き焼いている。
2010年8月24日 11:58:22 Keitai Mailから 教育テレビがドリル
2010年8月24日 12:51:25 Keitai Mailから 昼食ラストもお粥だったよ。抗生剤の投与は終了しました。ぬりぐすりリンデロンがやってきた。
2010年8月24日 12:53:23 Keitai Mailから お粥のほうが食べやすくていいよ。
2010年8月24日 12:54:20 Keitai Mailから 散歩するかお昼寝するか考えています。
2010年8月24日 12:54:37 Keitai Mailから とりあえず眠たい。
2010年8月24日 13:02:36 Keitai Mailから 荷物整理していたら家に忘れてたはずのボールペンをみつけた。
2010年8月24日 17:35:08 Keitai Mailから 退院後の生活指導をうけたよ。
2010年8月24日 17:50:13 Keitai Mailから 明日の午前中には退院
2010年8月24日 18:16:08 Keitai Mailから 夕焼け見ていたら涙がでてきた。
2010年8月24日 18:22:11 Keitai Mailから 最後のよるごはんはご飯になったよ。おかゆ卒業だよ。
2010年8月24日 18:29:27 Keitai Mailから ご飯食べていたら涙が止まらないです。
2010年8月24日 18:54:46 Keitai Mailから 最後の晩御飯が終わったよ。明日は曇りのち雨みたい退院日和かな?
about 23 hours ago Keitai Mailから 最後の夜だよ。体温を上げないようにがんばるぞ!

退院前日になります。入院中に先生と会ったのはこの日が最後になります。
入院中の早朝散歩は以前から計画していたのですが、いろいろな都合でこの日まで実行できませんでした。とりあえず病院内をうろうろ歩きまわるのは楽しいです。外来や見舞い客が居ないので出会う人は入院患者ばかりです。入院していないとできない体験です。

意味のわからないツイートがありますが、病室の表札部分が東病棟は植物の絵で西病棟は動物の絵であることを示しています。
かなり暇になってきたのでエアコンを操作したりとか遊んでいます。
明日の退院に支障が無いように体温を上げないよう気をつけました。

この日になって初めて担当看護士さんを知りました。何度も会ってたんだけど気が付かなかった。
関係ないですが、Twitterの日付表記が英語になっています。

入院六日目(八月二十五日)

ツイート日時 ツイート
3:44 AM Aug 25th Keitai Mailから 起きた。最終日もいまいち熟睡できなかった。
3:46 AM Aug 25th Keitai Mailから 病院の深夜は静かです。
3:47 AM Aug 25th Keitai Mailから 昨日は10時くらいには寝たと思います。
6:11 AM Aug 25th Keitai Mailから 眠たいけど起床。
6:39 AM Aug 25th Keitai Mailから 洗髪マシンで髪を洗ったよ。
7:51 AM Aug 25th Keitai Mailから 今日はごはんだよ。
7:52 AM Aug 25th Keitai Mailから 午前中退院予定なので最後の食事です。
8:13 AM Aug 25th Keitai Mailから ごちそうさまでした。
8:38 AM Aug 25th Keitai Mailから 掃除の人が来たよ。 退院後に本格的に掃除するみたいです。
8:49 AM Aug 25th Keitai Mailから 入院時に開けたティッシュが空になったよ。
8:51 AM Aug 25th Keitai Mailから ハミガキも洗顔も終わった。あとは先生が来るのを待つだけです。
2010年8月25日 9:04:50 Keitai Mailから 退院目前で片付けが大変
2010年8月25日 9:26:47 Keitai Mailから 最後にパソコンを起動したよ。ちゃんとネット接続できたよ。
2010年8月25日 9:27:32 Keitai Mailから 写真撮影だけで後片付け。
2010年8月25日 9:55:07 Keitai Mailから おきがえ終了。
2010年8月25日 9:55:37 Keitai Mailから 血圧測定があるみたい。
2010年8月25日 10:13:09 Keitai Mailから 最後の血圧測定が終了
2010年8月25日 11:22:37 Keitai Mailから チェックアウトしたよ。
2010年8月25日 11:35:54 Keitai Mailから 無事に帰宅したよ
2010年8月25日 11:37:06 Keitai Mailから 世の中暑いのね
2010年8月25日 11:46:53 webから 室内の気温が36.4℃なんてどうかしている。
2010年8月25日 11:47:48 webから 暑さのせいか傷が全然痛く感じない。 ただ、椅子に座るとジワジワくるね。

この日は五泊六日の入院最終日。午前中に退院しました。
早朝に一度起きていますが、もういちど寝ちゃったみたいです。ツイートにはありませんが帰宅後に備えて階段で移動する練習をしました。ちょっとした痛みは残りますが大きな支障はありませんでした。

朝からやることが特に無かったので、初日並みにツイートが多いです。
わざわざ持っていたノートパソコンを始めて起動しました。ちゃんとネットできることを確認しました。
退院前にアンケートを書きました。
先生が来るかな?と思って11時ごろまで病室に居ましたが特に来る気配が無いので11時過ぎに退院しました。
部屋の鍵を返却するあたりはホテルのチェックアウトそのものです。
病院を出たら、とにかく暑かったです。部屋の時計に付いている温度計は36.4℃になっていました。

無事に退院することができました。

ƒwƒ‹ƒjƒAŽèp‘ÌŒ±‹L
‹‰Ø‹q‘Du”ò’¹‡Uv
‚¨‘äê ƒKƒ“ƒ_ƒ€ŽÀ•¨‘å—§‘œ
‰Ý•¼”Ž•¨ŠÙ
–²‚Ì“‡”M‘ѐA•¨ŠÙ
–²‚Ì“‡(‘æŒÜ•Ÿ—³ŠÛ“WŽ¦ŠÙ)
ETCƒVƒK[ƒvƒ‰ƒO‰»‰ü‘¢
‘æŽO‚̃r[ƒ‹“O’ꎎˆù
‚µ‚È‚ª‚퐅‘°ŠÙ
“Œ‹žƒƒgƒ•›“sSü
VhŒä‰‘
H—tŒ´ 2008”N 6ŒŽ
ó‘Ž›
NHK•ú‘—”Ž•¨ŠÙ
H—tŒ´ 2008”N t
ŽÉlŒö‰€
“ú•é—¢EŽÉlƒ‰ƒCƒi[
“Œ‹ž“s…“¹—ðŽjŠÙ
“Œ‹ž‘åŠw
“Œ‹žƒh[ƒ€ƒVƒeƒB
’r‘܉wŽü•Ó
ˆóü”Ž•¨ŠÙ
NTT ICC(“Œ‹ž)
“ú–{‹´(“Œ‹ž)
–­“T‰wŽü•Ó
‹ù“c_ŽÐ(•Ÿ‰ªŽs)
”Ž‘½’¬‰Æ‚ӂ邳‚ÆŠÙ
“V_(•Ÿ‰ªŽs)
’†F(•Ÿ‰ªŽs)
•Ÿ‰ªƒ^ƒ[
•Ÿ‰ªƒh[ƒ€
•Ÿ‰ªŽs”Ž•¨ŠÙ
Amazonƒ{ƒbƒNƒX‚̉ð‘Ì•û–@
ƒEƒBƒ‹ƒXƒZƒLƒ…ƒŠƒeƒBZERO
”N––ƒWƒƒƒ“ƒ{•ó‚­‚¶ 2007
DSƒeƒŒƒr
ƒRƒ“ƒtƒHƒ‚[ƒ‹“à“å
“ú–{‹´i‘åãj
ƒJƒiƒ‹Œ^ƒCƒ„ƒtƒHƒ“
ƒL[ƒŒƒX“d’rŒðŠ·
‘—§‘‰ï}‘ŠÙ
“Œ‹ž‘—§‹ß‘ã”üpŠÙ
‘æ20‰ñ “Œ‹ž˜p‘å‰Ø‰ÎÕ
’n‰º“S”Ž•¨ŠÙ
H—tŒ´ 2007”N ‰Ä
–k‘‰Ô‰Î“à“å‘å‰ï 2006
–k‘‰Ô‰Î‹à‘ò‘å‰ï 2007
“à“å’¬–¯‰Ä‚܂‚è 2007
ƒTƒbƒ|ƒƒr[ƒ‹”Ž•¨ŠÙ
–kŠC“¹‘åŠw
ŽD–yŽsŽ‘—¿ŠÙ
—rƒ–‹u“W–]‘ä
‚ç[‚ß‚ñŠÊ –¡‘X–¡
’}”g‰F’ˆƒZƒ“ƒ^[(JAXA)
‚‚­‚΃GƒLƒXƒ|ƒZƒ“ƒ^[
“Œ‹žƒKƒXuƒKƒX‚̉ȊwŠÙv
ÅŒÃ‚Ì‹q‘DuƒhƒDƒƒX†v
‹à‘ò•S”ÔŠXi‚­‚‚났ŠÙj
‹à‘òƒr[ƒ“ƒY
’üM‘‡”Ž•¨ŠÙ
‘•ªŽ›‰wŽü•Ó
”ª‰¤Žq‰wŽü•Ó
“Œ‹ž‘—§”Ž•¨ŠÙ
‘D‚̉ȊwŠÙ
“ú–{‰ÈŠw–¢—ˆŠÙ
‘—§‰ÈŠw”Ž•¨ŠÙ
H—tŒ´
H—tŒ´ 2006”N ‰Ä
“Œ‹žƒ^ƒ[
“Œ‹žØŒ”ŽæˆøŠ
Œð’Ê”Ž•¨ŠÙ
ANA æ‚ÁƒgƒNŽg‚ÁƒgƒN
u‚µ‚á‚Á‚­‚èv‚ðŽ~‚ß‚½‚¢I
u‚¤‚邤•bv‚Á‚ĉ½H
“ú–{‚̊󏭂ȍd‰Ý
–õ‘_ŽÐ (“Œ‹ž“s)
ƒƒ“ƒ_[ƒ‰ƒ“ƒh (•ŸˆäŒ§)
“Œq–V (•ŸˆäŒ§)
Žá‹·˜p (•ŸˆäŒ§)
Z[ƒUƒCƒ“]’鍑(ƒUƒCƒ“’鍑)
ƒƒCƒhƒJƒtƒF‘——