ショッパーズ


PGPって何?

PGPはオープンソースの暗号化ソフトです。公開鍵暗号を取り扱うことができるのが大きな特徴です。詳細についてはこちらを参照してください。PGPでは有償の証明書を購入するなどの費用は必要ありません。鍵情報をいくつでも作ることができるので非常に手軽につかうことができます。PGPの仕様はRFCで公開されているので安心して利用することができます。注意すべき点は、鍵情報を失うと復号化することが不可能になります。鍵情報の管理は厳重に行ってください。

公開鍵暗号とは?

公開鍵暗号は公開鍵と秘密鍵の2つの鍵情報を元に暗号処理を行います。 簡単に言うと公開鍵で暗号化して秘密鍵で復号化します。 公開鍵から秘密鍵を導き出すことはできない仕組みになっているので公開鍵はネットなどで不特定多数に公開しても問題ありません。 メール送信先の公開鍵を入手してPGPで暗号化して送信すれば、相手は自らの秘密鍵を使って復号化することができます。秘密鍵を持たないユーザには通信内容が判らないようになっています。

インストール手順


日本語版を公開しているPGP for Windows Japanese Versionダウンロードページからダウンロードします。
ダウンロードするファイルは「本体 r3 (2002/10/21)」というファイルです。5年以上前の日付なので不安かも知れませんが、機能的には特に問題はありません。正式版も存在しますが公式サイトがどうにも怪しげなのと、ダウンロードサイトが英語で面倒だとかの理由で紹介しません。勇気のある方は是非とも試してみてください。ダウンロードしたファイルを実行するとインストーラーが起動します。


今となっては懐かしいタイプの90年代テイストのインストーラーです。
インストール後に再起動が必要になるので変なソフトは終了しておいた方が無難です。


名前と会社名が入力必須になっています。適当に入力してください。


古いソフトなので互換性が心配なのでプラグイン関係はインストールしません。


妙なスペースが入って「P G P」となっているので「PGP」に修正しました。


インストールが終了すると鍵を持っているか聞かれるので「いいえ」をクリックします。
再起動するか聞かれたら再起動してください。再起動するとタスクトレイにアイコンが追加されます。